ちょうどいいサイズ「ジャガーXタイプ」① 天張り修理
ホーム > ちょうどいいサイズ「ジャガーXタイプ」① 天張り修理

ちょうどいいサイズ「ジャガーXタイプ」① 天張り修理

さて、新しいシリーズです。

 

タイトルのまんまなのですが

 

ほどよいサイズのジャガーXタイプを仕入れてきました。

 

2003年式 走行3万キロ台 なかなかの出物です。

 

 

サイズで言えば ベンツCクラス BMW3シリーズ

 

国産だと何でしょうね。カローラよりちょっと大きくて

 

マーク2より小さいってなイメージでいいかと思います。

 

ベンツはCだと見栄が・・と言う諸兄!気持ち分かります。

 

だからこそ ジャガーXタイプ! デザイン的に大きく見えて

 

いまいちどのあたりのクラスかわからない!

 

そんな玉虫色な立ち位置のクルマです。

 

 

 

 

まずはコレ↓

でろーんと垂れ下がった天井。

 

初めて見た時は なんぢゃこりゃ~ 思いました。。。

 

でも基本 輸入車はほとんどこうなります。見慣れました。

 

ジャガーだろうがベンツだろうがこうなります。

 

原因は 「日本の湿気を想定されてない」 です。

 

外国の接着剤が湿気に耐え切れないって事です。

 

コレ普通に専門の所で張りなおしたら 10万円クラスで御座います。

 

でもウチはささやかなクルマ屋なので 自分で修理します。